尺八アーティスト山口整萌さんの演奏をキャンドルの灯りのなかで聴いてきました。山口整萌、せいもさんと読みます。2015年夏にリリースされた3枚目のアルバム「ISHINDENSHIN-維新伝真」のライナーノーツ翻訳を担当させていただいてからのご縁です。

尺八演奏、CDでは聴かせてもらってるけど、ライブで聴くのははじめて。しかもこの日はキャンドルの灯りだけを用いたやさしい空間にて完全アコースティックでの演奏。ギターレッスンでしごかれた身体にビールと心地良い音が沁みました。曲紹介はもちろん、プロならではの尺八&篠笛テクをふんだんに説明してくれるなど、白シャツ&目深にかぶった帽子のクールな見かけとは裏腹にトークはどちらかというと止まらない系w さすが大阪人!

今年もすでにドイツ公演が決まるなど、ますます海外に打って出はるようで、またお仕事ご一緒できるかもですね!ってお話もでき。大阪から世界へ!貴重な若手和楽アーティストのこれからが楽しみです。

翻訳させていただいた英語版プロフィール

整萌さんの演奏こちらからもお聴きいただけます   seimo yamaguchi

IMG_1444

IMG_9405