ギター弾きのわたしは、常々ギター曲を聴くことが圧倒的に多く、
リサーチがてらYouTubeをあさることもしばしば。そんな中、素敵なアーティストを見つけてしまいました。

スペイン、カタルーニャ出身のJudit Neddermann (ジュディット・ネッデルマン)。91年生まれの24歳。バルセロナの音楽学校でクラシックギターを学んだ後、ジャズシンガーの学位を取得し、2014年に1st アルバム「Tot el que he vist」でソロデビューしたばかり。

20代前半と若いのにスペイン版小野リサ?!のような落ち着いた雰囲気があり、クラシックギターをつま弾きながらの歌声がすっごく心地よいのはもちろん、自然な笑顔もとても魅力的。

あいにく楽曲購入はApple MusicかSpotifyのみなので、当面はアップされてる動画で楽しむしかないんだけど。日本ではほとんど知られていないスペイン人女性ギタリスト、とてもいい感じです♬

Web
http://www.juditneddermann.com/en

Instagram 
https://www.instagram.com/juditneddermann/