イメージ 21

3月。どう考えても早い。。近頃、ブログもFacebookもごくたまにしか書いてないので、
「体調だいじょうぶ?」なんて連絡くださる方までいましたが、私は至って元気!
人間ドックでも歯科検診でも花マルもらったところ。

とにかく郊外の実家暮らしになってから、よく歩いてる。
車がないとやってらんないわ!と思ってたけど、通勤いらずの今の生活では急ぐこと自体が少なく。。

2月、ちょっとゆっくりめに東京滞在。数十年ぶりの大雪に見舞われつつも、関心の的であるアート処やコーヒー屋巡り、友人たちとの実り多き再会など「東京ならでは」をぎゅぎゅぎゅっと。

イメージ 23

イメージ 12

イメージ 25

イメージ 22

イメージ 16

イメージ 20

ノルウェーから上陸した「FUGLEN COFFEE」。

イメージ 10

 
代々木八幡のパン屋「365日」。おいしすぎた。

イメージ 14

 

こうして東京の街をウロウロしつつも、コワーキング スペースを使えば(がっつりとは難しいものの)仕事を止めずにいれるのはなんともありがたい時代。丁寧にドリップ コーヒーを淹れてくれる代々木のMAKERS COFFEE、特にナイスでした。

イメージ 15

 

そうそう、名刺をリニューアルしました!センス抜群の友人デザイナーが、シンプル/しなやかさ/力強さ/日本人アイデンティティをキーワードにデザインしてくれた活版印刷。「翻訳家」の肩書きに恥じぬよう精進していきたいと思います。

フリーになって早くも1年8ヶ月。フリーの看板を掲げてることで舞い込むいろいろな話しに心躍ったり、期待していた話しがポシャったりを繰り返す日々だけど、小さいものから大きなものまで、なんだかんだと常時、複数案件を抱えていられるようになりました。

受ける仕事も、一緒に仕事をする人も、働く時間も、どこで仕事するかも、かなりの部分を自分でコントロールできるだけに、「自分がどうしたいのか」がとことん大事になってくる。私から去ることを選んだものもあれば、気づくと去っていった人だっている。こんな働き方は向き不向きがあると思うけど、つくづく私にはぴったり!というのが10年以上企業に属した上での実感です。

写真