近頃、翻訳のかたわら、おいしいコーヒーやコーヒーライフをもっと楽しむことについて文章を書いています。

寄稿させていただいてるのは、おいしいコーヒーをキュレーションして届けてくれるサービス「Canvas Coffee」さんのブログ
約2年前にスペシャルティ珈琲豆専門店オーナーの八木氏と知り合ったことがきっかけで、彼がいうところの「おいしいコーヒー」をもっと多くの人に知ってもらうためにはどうしたらいいんだろうと、あれやこれや試行錯誤してきた。

そして2014年秋に「Canvas Coffee」が誕生。

世の中的にもサードウェーブだとかなんとか、品質にこだわったコーヒーへのニーズが高まりムーブメントを起こしているところ。そこで、「おいしいコーヒー」にまつわる国内外のコーヒーカルチャーを私なりの視点(ひとりの30代女性のコーヒーラヴァーとして)で切り取ってほしいとのミッションを与えていただいたので、日々アンテナをはりつつ、ひっかかったトピックからひとつずつ文章におとしこんでいる近頃。

たとえば、こんな記事を書いてます。

高品質コーヒーの3つの特徴とその魅力に出会ってからのこと

ノルウェーのコーヒー専門誌が美しい!

ハンドドリップという日本のコーヒーカルチャーを世界へ

コーヒー豆をサブスクリプションで買うということ

自分の関心と密接したテーマなので、書いてる私がいちばん楽しんでるところもあるけど、コーヒーブレイクの時にでもちらっとのぞいてくださると嬉しいです。

http://blog.canvas-coffee.com